\ HOW To COMPARE /

セルフエステを比較する最重要ポイントは3つだけ!後悔しない比較方法!

セルフエステを比較する際に、何を基準にすれば分からないという方が意外にも多いです。

セルフエステ 比較

エステ選びは後悔しないように!

後悔しないためにもセルフエステを選ぶための、比較ポイントを3つにギュギュっとまとめました。
実際ホームページだけではどのセルフエステサロンもよく見えてしまいませんか?
今の時代ホームページはどのサロンもキレイで、比較が難しい状況です。
まずは、比較する際にはお店に行くということが基本になります。

体験に行き比較することはサロン選びの基本

セルフエステ 比較

お試し体験は格安で受けらるので比較する際に大事!

先にお伝えしたいことは、各セルフエステサロンにお試し体験プランで体験をしてほしいです。
各セルフエステは格安で体験が可能となっております。(0円のサロンも多く見られます。)

もちろん、お試し体験に行かずにあなたにぴったりなサロンが見つかれば良いですが、良い出会いになる確率は低いです。
エステ選びは結婚相手選びと一緒です。
付き合う期間=お試し体験
のようなものです。
いきなり付き合わずに、結婚するなんてリスキーなことはしませんよね?

エステサロン選びでもまずは、体験からが重要です。

このお試し体験の比較ポイントを抑えて体験に出向くことで、入会後に後悔せず、思い描いていた効果がより手に入りやすくなります。
キレイになるためにチェックしてみて下さい♪

※もし、お試し体験に行かずにセルフエステを比較したいという方は本ページはあまり参考になりませんので、ご了承下さい。

比較する上で重要な3つのポイント

セルフエステを比較する上で重要なポイントを3つに絞ってお伝えします。

前提として、比較する上で「結果が出るかどうか」というポイントは今回は含まないようにしました。
含まないというかこの3つがしっかりしていれば、「効果はあとから付いてくる」といった方が正しいです。

また、お試し体験1回で結果を出せるかどうかというポイントは、重要ではないと考えました。
人によって結果の出やすい人とそうでない人が居ますし、何より、短期的な結果よりも、中長期、継続して結果を出すほうが重要と考えているためです。

1,スタッフによるサポート

セルフエステ 比較

実際分からないことが沢山!スタッフを頼りましょう。

まず初めに、最も重要なことはスタッフがどの程度サポートをしてくれるかということです。どんなに良いマシンがあって、どんなに良いダイエットプランや美容プランがあったとしても、サポートをするスタッフが良くないと効果が半減です。

スタッフを比較する際にチェックするポイントは以下です。

□施術のチェックをしてくれるか
□自分にあったカウンセリングとアドバイスをしてくれるか
□前向きな気持ちで対応してくれるか
□マシンのことを聞いたときにしっかりとした知識でアドバイスをしてくれるか

以上の4つのポイントを注意して観察しましょう。
セルフエステは通常、スタッフとお客様の距離は近くない可能性があります。(コミュニケーションの時間が少ないため)。 しかし、セルフエステだからこそ、スタッフとお客様がなるべくたくさんコミュニケーションを取れるセルフエステはおすすめです。
マシンの使い方はもちろん、もっと効果を上げるための施術方法などどんどんサポートしてくれるためです。

せっかく良いマシンだったとしても使い方が良くないと効果半減です><

2.ダイエットや美容プランがあるかどうか?

2つ目の比較する上で重要なポイントはセルフエステサロンが提案するダイエットプランが有るかどうかということです。

セルフエステは、ある意味「ただマシンを使いに来る場所」でもあるかもしれませんが、その最終ゴールはやはり「効果を出す」ことです。
ダイエットであればサイズダウンすることや、体重が落ちることであります。

なので、もちろんマシンを使いに来る以外のことでも、セルフエステサロンはお客様の効果面に全力を尽くす必要があります。
通常のエステサロンでも当たり前のようにある数カ月分のスケジュールやダイエットプランは有るのと無いのでは大違いです。

是非、そのようなプランがあるかどうかは確認しましょう。

□ダイエットプランが有るか
□部位ごとのプラン提案をしてくれるか
□ダイエットプランだけでなくエイジングケアなども有るか
□スタッフがプランをしっかりとサポートをしてくれるか

3.マシンの内容

3つ目の比較する上で重要なポイントはマシンの性能や種類です。

セルフエステ 比較

マシン選びも大事になります。

セルフエステサロンによって、最新マシンを取り入れていたり、数多くのマシンを取り入れていたり、多種多様です。
痩身用のマシンだけでも、キャビテーション、ラジオ波(モノポーラ、バイポーラ)、ハイフ、吸引マシン、脂肪冷却、EMS、など様々なマシンがあります。

どのマシンが使いやすいか、痛いのが良い、気持ちいのが良い、リラクゼーション効果も欲しい、即効性がとにかく大事、筋肉もつけたい、などなど、人によっての相性も様々です。

数が多ければよいわけでは有りませんが、目的の効果があるマシンが無いと意味はないので、しっかりとチェックを行いましょう。

ただし、セルフエステサロンのマシンに大幅な違いは見受けられないため、「1」、「2」がより重要とだと考えられますので、マシンだけで決めるのはいささか危険かもしれません。
あくまでも、スタッフのサポートやしっかり自分が達成できそうなプランがあり、その上にオプション要素としてマシンの種類や性能があると考えると良いかと思います。

□自分自身が望んでいる目的の効果を出すためのマシンはあるかどうか?
□マシンが旧式ではないかどうか

以上重要な比較ポイントを解説させていただきましたが、他にもお伝えしますね。
そもそも「重要!」というわけではないが、セルフエステ店の前提となるポイントもまとめました。

あくまでも、前提ですので、できていて当たり前というポイントです。
流行りのセルフエステですので、立ち上がったばかりのセルフエステサロンだとこの前提すらクリアできていないこともあります。せっかく入会したけど効果云々の前に、退会してしまうことがないように念の為記載しておきます。

4.セルフエステサロンを比較する上で前提となるポイント

1,分かり易さ
自分自身で施術をしていくため、分かりやすく解説をしてくれるのは大事です。
スタッフがどの程度チェックしているか。動画や資料、ポスター等が分かりやすく作られているかも確認してみて下さい。

2,清潔さ
当たり前ですが、汚いサロンは嫌ですよね。個室の隅やマシンの清掃度合いも確認してみましょう。

3,勧誘が無いか
お試し体験時に無理な勧誘は無いかを確認しましょう。しつこい勧誘があると、その後のサポートもそんなに強引かも。。。と考えてしまいます。

自分の商品に自信があればそこまで強引な勧誘も必要無いはずです。

4,料金
業界で特段高いセルフエステや、特別安いところも少ないかと思います。安ければよいというわけではないですが、コスパをしっかり考えて契約をしましょう。

5,アメニティの豊富さ
フェイシャルをやる機会はコットン、化粧水、化粧落としなど最低限のアメニティは必要になります。お試し体験時にあまり気づかなかったりしますが、アメニティ一覧も確認しましょう。

6,口コミ
体験に限らず、最低限HOT PEPPER BeautyとGoogleにて口コミのチェックをしましょう。最近はGoogleがよりリアルな口コミがあるため、Googleもおすすめです。

以上が、前提となるポイントになります。
凄い大事なわけでは有りませんが、この辺ができていない場合は優良店ではないかもしれませんので注意をして下さい。

比較ポイントのまとめ

セルフエステを比較するためにはまずはお試し体験を活用するということ。

その上で、比較する上で重要な3つのポイント
1,スタッフが自分自身に合うかどうか
2,ダイエットや美容のプランがあるかどうか
3,自分にあったマシンが有るかどうか

以上の重要になっているので抑えておいて下さい。
結果効果が出るかどうかということに深く関わってくると思います。

セルフエステに通う最終目的は「キレイになる」ということです。
ファッション感覚であったり、契約して満足ということではないと思います。

エステは契約してからがスタートですので、後悔のないようにしっかりと比較して自分にピッタリのセルフエステを選んで下さい♪

  お試し体験レポート公開中